~ Mangiare, Cantare, Amore e Galoppare ~  Maserati 3200GT という、狂気と情熱の間に手を出してしまいました。
FC2 managemented FC2 managemented
<<バッテリー警告灯が点いた | 50kgmの漆黒 | はじめての洗車>>
この記事のコメント
なかむ~さんがお聞きになった注意事項は大体合ってますが、少し補足させて下さいね。
1.据え切り
 これはイタリア車に限らず、クルマ全般について気を付ける点ですね。
2.セルの件
 これは以前はコンピューター云々は関係なく、フューエル・ポンプの音が消えるまで待つ...って言うのが常識でした。
今ではほとんど癖になってしまって、Maserati以外でもイグニッション・オンからセルを廻すのに間を置いてしまいますが(^_^;)
3.バッテリーの件
 3200GTには標準でキル・スイッチが付いてますよ。場所はトランクの右側のフタの中にバッテリーが有って、その横に回転式のダイヤルがあります。それがキル・スイッチ...今時、キル・スイッチ標準装備のクルマって...ねぇ。
4.ガソリンの件
 これは逆です。
夏場...気温が高くなるとガソリン・タンク内の圧力が上がり過ぎるからです。フューエル・キャップを緩めると「プシュ~~」って空気が抜けていきます。
ちなみに、コレラが原因になって(他には高速走行後等)「CHECK ENGINE」の警告灯が点きますが、Maseratiではこの警告灯が点いてもビビらないで大丈夫。一度エンジンを切って、再度かけ直せば消える事がほとんどです。
5.エンジン・オイル
 僕の場合は3,000km毎に交換しています。
粘度はメーカー指定の10W-60にして下さい。3200GTのV8 Biturboエンジンはかなりの高温になりますので、この粘度が必要になります。夏場、渋滞の中にいる時など、「エラ」から排気される熱気でユラユラと景色が揺れて見えます。
6.タイミング・ベルト
 これこそイタリア車の宿命。もちろん走行距離を考える必要はありますが、経過年数も考慮に入れて下さい。走行距離が少なくても、時間が経過すれば劣化するのは物の常。ちなみに僕は今回、走行25,000kmでしたが既に6年経過するのでタイミング・ベルト、ウォーター・ポンプを交換しました。
7.冷却水
 これは定期的にエンジン・ルームを覗いていれば問題ないと思います。

等々、色々大変な事が多そうですが、でも3200GT...って言うかクルマとより良い付き合い方をする為に必要な事...習慣になってしまえば全然大変じゃないですよ。
これから、なかむ~さんの素晴らしいMaserati Lifeの為に!
なぁ~んて、生意気な事を書きましたが、お互い大切に乗り続けましょうね(^_^)v
2006-12-14 Thu 20:10 | URL | ghie #TRcOFq4w[ 内容変更]
ghieさんへ
オーナー歴が長い方のアドバイスは大変助かります。
しかも、こんなにも長く。ありがとうございます。

1.据え切り
実は、Z4でも目一杯切ると、パキン!なんて音がしてました。日本車では聞いた事が無い音で、最初はビビってました。そのうち、目一杯切るのがいけないと気付きました。

2.セルの件
「カウンタック」というコミックで同じ事が書いてありました!カチカチカチですよね。ショップの人に、じゃぁ待たないでかけたらどうなるの?と聞くと、うまく掛からないか、エラーになってしまうみたいな事は言っていました。絶対にやらないでと念押しされました。Z4でも、いつも一息置いてコンピュータの表示がでるまで待っていましたが、一度、一気に回しきったら、アイドリングがおかしくて慌てて切った事があります。
そうそう!セルを回すとき、アクセサリー系統の電力が切られてしまいますね。驚きました。理にかなっていると思いますが、ナビが再初期化されます。あまり、ナビにとっては良い現象ではないですね。

3.バッテリーの件
購入前に、キルスイッチは標準装備ですか?と聞いた所、無い個体もあるそうです。標準装備ではないと言っていました。実際に、99年登録の展示車両を見てみたらありませんでした。ghieさんが標準装備ということは、もしかしたら、出荷の時期によるのかもしれませんね。私のは未確認です。ただ、バッテリーを切ってしまうと、初期化がどうとかナビのマニュアルに書いてあったような。

"ナビ"という機械とは相性が良くないですね。

4.ガソリンの件
逆ですか。私の聞き間違いでしょう。
「CHECK ENGINE」警告灯は早速付きました!ターンパイクに行った時です。これがかの有名な「CHECK ENGINE」か!です。アクセルを踏むと消えました。

5.エンジン・オイル
はい!純正で行くつもりです。エラからの熱気が見てみたいです!

6.タイミング・ベルト
私のは、半年前の12,000kmで交換されているんです。ラッキー!

7.冷却水
了解です!


ネガティブっぽいことをいっぱい書きましたが、インターネットでの予習とショップでイタ車というものの説明を受けた上で、契約しました。そのショップの方は、こういうネガティブっぽい事を隠さず話してくれて、対応策を説明してくれました。ショップに教えてもらいながら、せっせと磨いて乗って行きたいと思います。

早速、ピカールを買ってきました。エンジンのトライデントを磨きたいので♪ v(^_^)
2006-12-14 Thu 22:48 | URL | なかむ~ #3ARELPRk[ 内容変更]
こんにちわ!

グラジオのKaz@です。
ポイントはやっぱ同じですねぇ~。ENGINE CHECKは最初ビビリましたねぇやっぱ(笑)

そういえば、先日友人が01年モデル買ったので比べて見ましたが、パンク修理材かな。あれおいらのは跳馬マークなんですが、連れのはその上からトライデントマークのステッカー貼ってありました。
ステッカーってのが笑っちゃいましたが、このほかにも付属品に多少の違いがあります。

2006-12-15 Fri 00:05 | URL | Kaz@ #-[ 内容変更]
名品じゃ☆
やっぱピカールは必需品でしょう♪
あっこはトランクに必ずピカール&磨き用クロス常備ですよ\(^O^)/
あんなにリーズナブルなのに、あんなにピッカリンコ☆★☆えらい!!
愛情た~っぷりかけちゃいそうだなぁw ふふふ♪
2006-12-15 Fri 00:24 | URL | あっこ #-[ 内容変更]
ひとつひとつ聞くと大変そうですが、手がかかるほど
かわいいっていうじゃないですかっ!
でもほんと、デリケートなんですねぇ。
焦ってるときは乗れないかも。(笑)
2006-12-15 Fri 11:10 | URL | まぁく #4ARdecsc[ 内容変更]
> Kaz@さん
こんばんは!いらっしゃいませ!
個体ごとに微妙な違いがあるんですね。どちらかというと、いい加減なのか。レザーも同じ色でも出荷時期によって微妙に違うようです。レザーの修理は大変と行っていました。

> あっこちゃん
今さっき磨いてきました。指が疲れました。でも、まだまだ磨き足りない!

> まぁくさん
デリケートというより、エンジンをかけた感じでは、なんだか生きているかのようです。癖、機嫌の取り方を覚えたら、かなり惚れ込みそうです♪
2006-12-15 Fri 22:28 | URL | なかむ~ #3ARELPRk[ 内容変更]
何だか、ワクワクしますね!
調教し甲斐がありますね~!

車を調教しているつもりが
車に調教されたりしてネ(笑)
2006-12-15 Fri 22:47 | URL | DAYAN #rpdUUK16[ 内容変更]
間違いなく、後者です。^^
2006-12-16 Sat 11:36 | URL | なかむ~ #3ARELPRk[ 内容変更]
据え切りについて
ヒマ人さんからのご指摘です。据え切りを完全に勘違いしていました。
停まった状態で、ぐりぐりとハンドルを回す事です。教習所で習いましたので多少は気をつけていましたが、今後は、もっと気をつけないと行けないという事です。
勘違いしているなんて、お恥ずかしい話です。
2006-12-24 Sun 18:01 | URL | なかむ~ #3ARELPRk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 50kgmの漆黒 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。